トリプルポジティブ乳がんが完全奏効するまで

EC療法で完全消滅した乳がんの記録

治療と副作用

EC療法

更新日:

 

EC療法の副作用と体験談まとめ

さて、赤い悪魔の吐き気やその他の副作用はどうだったのか?ですが、私の場合は投与初日から吐き気がでました。

昼に投与して、その日の夕方には「なんか気持ち悪いかも・・・」となり、その後は床を這いずり回ってた状態です。

 

主治医からは、「ひどい副作用が出たときは薬の量を減らしたり一時治療をお休みしたりもできるので、言ってくださいね!」と言われていましたし、実際にEC中は何度も「もうやめたい!」「こんな苦しい思いするならもういいや・・・」とか、泣きながら思ったこともありました。

 

だけど、最初に聞いた「続けることが大事!」の言葉が耳から離れず、ここでやめたら今までやってきた苦しみが水の泡!

自分を奮い立たせ、なんとか4サイクル走りきりました。

 

結果、副作用にも色々と悩まされたので一つづつ書き出してみます。

 

吐き気と嘔吐

EC療法をした8割の人が吐き気を感じて、だいたい投与した翌日から3日目くらいに症状が出ることが多いと聞いていました。

実際の私は、投与初日の夕方頃からはじまりました。

吐き気はあるものの実際に吐くことはなく、逆に吐けてしまった方が楽なんじゃないかと思ったくらいです。

実際に吐いてしまう方は2~3人に1人くらいみたいですね。

この吐き気が本当にきつくて、、3週間に1度の投与ってけっこう間が開くから平気なんじゃない?と思ってたんですがとんでもない!

投与してその日のうちに吐き気が始まり、一週間くらいは最悪な状態が続き、そこから緩やかに元に戻っていき、「あぁスッキリしてきたかも」と思う頃に次の投与って感じです。(´-ω-`;)

 

4サイクル目突入でダウン

4サイクル目が始まる時には、本当に肉体的にも精神的にダメになってました・・・(T.T)

吐き気止めにゾフランというお薬を出してもらうも、サイクルを重ねる毎に吐き気や倦怠感はひどくなっていきました。

 

みるこ
こりゃもうだめだ、全くゾフラン効いてる感じがしない・・・

そう思った私は、4サイクル目で主治医に相談。

 

「ゾフランが効かないんです~回数重ねるたびに吐き気日数が長くなってるんです~。゚(゚´Д`゚)゚。」とすがりついた。

そしたら今度はプリンペランという別のお薬をくれて、これが効いたのか4サイクル:2日目から体調がそこそこ元気に。

抗がん剤なんだから吐き気がきて当たり前だと思っていたのでギリギリまで言わなかったんですが、こんなことならもっと早くに言えばよかったとちょっと後悔。

 

POINT!

吐き気止めを飲んでるにも関わらず、吐き気があまりにもひどい場合は遠慮せず主治医に言ってみましょう!

自分にもっと合うお薬があるかもしれませんからね。

 

脱毛

脱毛は、最初の投与から2~3週目くらいに始まると聞いていました。

稀に脱毛をしない人もいるとも聞いていたのでそれを期待してましたが、私の髪はECを投与してからちょうど14日後に抜け始めました。

 

POINT!

抜ける量が多くなってきたところで6mmバリカンで坊主にし、中途半端に残ってる毛を一掃するため頭にコロコロをかけました!

それ以降は、おうちにいる時は帽子をかぶり、おでかけ中はウィッグというスタイルに。

 

頭皮はけっこう汗をかくので、風が吹くと頭が冷たく寒い!お家の中でも帽子は必須です!

髪は抗がん剤が終わればちゃんと生えてきますが、私の場合は抗がん剤から5年経っても前髪だけは伸びが悪いです。

 

脱毛に関しては別時記事で詳しく書いていますので、興味のある方はそちらも一緒にどうぞ!

抗がん剤による脱毛はいつから?準備しておくと便利なもの

脱毛の説明を受けたとき、EC療法を始めて二週間後くらいから脱毛が始まると聞いていました。 そして結果から言うと、本当にき ...

 

白血球数の減少でマスク・うがい必須

EC療法をすると、ほとんどの人が白血球が減少すると説明を受けました。

投与して1週目から症状が出始めて、普通は3週目までには回復するということでした。

でも、白血球が減ったところでこれといって自覚症状は出ません。

しかし、白血球が減ると免疫力がなくなり感染症にかかりやすくなる。

そういった理由でEC療養中は外出時はマスク、帰ってきたらうがいをキチンとするように看護師さんから言われました。

実際には微熱が出た日もありましたが、私の場合は高熱になることもなく、大事には至りませんでした。

 

うがいには定番のイソジンうがい薬を使用していました。

あとマスクですが、細菌などのブロックは当たり前なんですが、個人的にこだわったのが「使い捨てで個別包装されていること」と「変な匂いがしないこと」の二つ。

 

マスクはなぜ使い捨て?

経済的に考えたら使い捨てより布マスクのほうがいいですが、こちとら命かかってますからね!(笑)

布マスクはいくら「洗えるから清潔」って言っても、なんとなく気持ち悪い・・・。

外出中、一度外したマスクをまた付けるとか私には無理です・・・。なんか臭いし・・・湿ってる感あるし・・・。(´-∀-`;)

 

その点、使い捨てなら持ち運びも便利!その為の「個別包装必須」です。

もう一つの「変な匂いがしないこと」っていうのは、薬品っぽい匂いがするマスクが結構あったから。

抗ガン剤中はただでさえ「気持ち悪い・・・」という状態で、しかも私の場合は匂いにも敏感になってましたから、ここ大事だったんです。

 

探し当てたのはアレルキャッチャーマスク

色々な使い捨てマスクを試して辿り着いたのは、PM2.5や花粉、ウイルス対策もおまかせのアレルキャッチャーマスク(L)でした。

このマスクは・・・

  • 4層構造でウイルスや花粉などの微粒子99%カットしてくれる
  • 使い捨てだけど日本製の厚手なのでしっかりしてる
  • アレル物質を吸着する機能もあるから花粉対策としても優秀
  • 一度付けたあとでも口臭とかの嫌な臭いがしなかった
  • もちろん個別包装されてる
  • 商品自体から変な匂いもしなかった
  • ノーズフィットワイヤーもちゃんとついてる

 

といった感じで、個人的に気になっている部分をすべてカバーしてくれてた。

お値段は少しお高めだけど、安いの使ってウイルス感染&高熱じゃ笑えませんからね・・・。

 

こちらのマスクの動画があったんで載せておきますね。

 




静脈炎 ~血管の痛み~

これは、5人の1人の割合で症状が出るらしいです。

対処としては、冷やしたりステロイドの注射をするなどがあるようです。

 

私はというと・・・4サイクル目あたりからでました。

点滴の針を刺していた部分はもちろんのこと、その周辺の血管にも鈍い痛みが広がりました。

肘下全体が引きつったような感覚で、ちょっと腕を伸ばすとピキーーンっとくる感じです。

 

だけど冷却やステロイド注射をするほど耐えられない痛みではなかったため放置。

途中からはもう半分慣れてきちゃって、気にしなくなってました。

 

主治医に聞いたら?

主治医にもこの痛みについて聞きました。

返答は治りは遅いけど、治らないわけではありません

はい、正解でした。知らないうちに痛みはなくなっていました。(*゚ー゚*)

 

心臓機能の低下

エピルビジンの総投与量が多くなると見られる症状らしいですが、私に使用される量ではほとんど問題ないという説明を受けました。

一応、事前に循環器科の診察と心臓のチェックを受けました。

その結果、異常なしで通常通りのEC療法に進むことに。

 

膀胱炎

シクロホスファミドが膀胱に刺激を与えるために炎症を起こすことがあるようですが、頻度は多くないようです。

「治療中は水分をたくさん取ってください」と言われたので、飲み物は普段よりもたくさんとってましたね。

そのおかげかどうかはわかりませんが、膀胱炎にはなっていません。

 

病院からの説明以外にもこんな症状が出ました

視力の低下

私はもともと近視&軽い乱視でした。

EC療法前に眼科でコンタクトの度数を合わせていたのですが、EC終了後なんかすごく見えにくくてまた眼科へ。。

すると、EC療法を始める前に比べてEC終了後は視力がメチャクチャ悪くなっていました。

眼科のお医者も「え?この短期間でなんでこんな悪くなってるの?!」とビックリ!

近視はもちろんですが、軽かったはずの乱視までもガッツリ悪くなっていた・・・。

それまではコンタクトも近視用で済んでたのに、ここから乱視用にチェンジ。。

(乱視用高いんだよね(´;ω;`))

それにしてもECで視力が落ちるなんて聞いてないしなぁ、頭痛も最近ひどいなぁ、と不安が募り怖くなってきてネットで調べました。

そしたら脳転移という恐ろしい文字が。。。

そういえば・・・

 

ハーセプチンが効くタイプのガンは、脳に飛び火する可能性が高いから脳MRIもします

 

と主治医が言っていた事を思い出し・・・もう生きた心地がしませんでした。

 

後日、前々から予定してあった脳MRIをしたのですが異常は見られず・・・。

しかし、視力低下の謎が残ってしまったので主治医に聞いてみると「あ~それはありえますね!」と簡単に返ってきました。(笑)

 

要するに、「大々的な副作用としては上げてないけど、EC療法で視力の低下は十分ありえる」ということでした。

 

ホットフラッシュ

俗に言う「ホトフラ」というものです。

何もしてなくても急に体がカーーー!っと熱くなって、汗がブワァァっと噴出します。

起きてる時はもちろんのこと、寝てる時でさえです。。

このホトフラ、私は現在も悩まされている状態です。

家にいるときはまだいいんですけど、外にいる時になると・・・まあきつい、、、

汗ダラダラの私を見て周りの人もびっくり!(๑º ロ º๑)

 

爪の変色

EC療法2サイクル - 11日目には爪の変色が始まりました。

右手親指の付け根が黒っぽく、内出血してるみたいな感じに。

 

極度の便秘

元から便秘体質だったのですが、それがひどくなった感じです。

それまではちょっと出てないなぁと思ったときだけ薬を飲んで対処してたんですが、かなり慢性的な便秘になりました。

抗がん剤で動くことが少なくなったせいもあるかもしれません。

 

しかーし、この問題に関しては比較的早く解決できました。

あるお茶を友人から勧められて、それを飲むようになってからは腹痛もなく快適なお通じライフで過ごせています!

私が今も飲み続けているお気にいりの便秘茶は桃花スリムというものですが、そちらについては別記事で詳しくレビューしていますのでお悩みの方は覗いてみてください♪

 

私の便秘対策はステラ漢方の桃花スリム!

便秘という名の悪魔に毎度苦しい思いをさせられていた私が、今も続けてリピート購入している便秘茶、ステラ漢方の桃花スリムの紹 ...

 

皮膚が弱くなった

どちらかと言えば皮膚は強いほうだったんですが、抗がん剤を続けていくうちに皮膚に変化が。

それは点滴の針を固定するためのテープで発覚しました。

 

私が通っていた病院では、通常は半透明の粘着が強めのテープが使われていたのですが、ある日点滴が終わってテープをはがしてみるとクッキリとテープ跡が赤く付いていました。

それを見た看護師さんが「あらららら・・・(・ω・)」と。。

そこからテープの試行錯誤が始まり、行き着いたのが布テープ絆創膏で問題なくいけることが判明!

しかし、布テープや絆創膏は半透明テープより粘着が弱いらしく、看護師さんたちは色々と工夫を凝らして固定しててくれました。

お世話かけました。(。´д`。)

実際の点滴写真(*´ω`)

 

そこにプラス、私はアルコールアレルギーもあるようで・・・

違う病院に行くと、そういうことを一から説明するのはちょっと面倒だったなぁ。。

 

この頃は、テープ以外にも化粧水やファンデ、日焼け止め、ひどい時はボディソープでも湿疹が出たりしました。

今まで皮膚トラブルなんて一切なかった私なのに!!

抗がん剤ってこういうことなんだなぁとシミジミ思いましたね、、

この頃のスキンケアは下のものを使用していました。

ミヨシ 無添加 せっけん泡のボディソープ ポンプ 500ml

ミヨシ 無添加 せっけん泡のボディソープ ポンプ 500ml

534円(07/20 01:08時点)
Amazonの情報を掲載しています
アベンヌ アベンヌウォーター 300ml * [並行輸入品]

アベンヌ アベンヌウォーター 300ml * [並行輸入品]

1,337円(07/19 19:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

食欲増進

「一番しんどい」と言われる赤い悪魔を流し込んでるっていうのに・・・

普通なら食欲減退で何も口に出来ないという人が大勢いるというのに・・・

私はというとですね、、、

抗がん剤打った次の日からマックのクオーターパウンダーセットをペロリとたいらげる。

蕎麦は1.5人前つるつるりと流し込み、ハングリータイガー行ってハンバーグとステーキのセットを完食する。

 

ケーキを食べて、ピザを食べて、夜中にカツとじ定食が食べたいと言い出したりと・・・

とりあえず・・・食欲が異常でした(@_@;)

いや、気持ち悪いんですよ?上で書いた通り、とーーーっても気持ち悪い。

常にどよーーーーんとしてる感じは間違いない。

それでも!なぜか!お腹だけは異常に空くんですよ。。

それもチーズとか肉とか、とにかく高カロリーなものばっかり!(笑)

特に肉への執着がすごくてですね。肉って言っても豚や鳥じゃなく牛!!(・ε・` )

そうです、乳がんで食べちゃいけないと言われているもののほとんどを食べたくなりました。。

食べたくなって食べました。

食べてました。

 

なんで食ってんの!?ダメじゃん!?って思った方は、別記事で書いてる「私が行った食事療法」をお読みください。

食事療法
乳がんに打ち勝つ!私が行った食事療法

「乳がんです」と言われたら、やっぱり気になる食べ物。 きっと皆さんたくさん調べられたんじゃないかと思います。 そして調べ ...

続きを見る

 

EC療法の実際の効果と感じたこと

私の場合、EC療法がとても良い働きをしてくれました。

結果、下のようにガンは徐々に小さくなっていきました。

 

step
1
EC療法8日目

エコー検査では、ガンの大きさに変化なし。

 

step
2
EC療法2サイクル目

エコー検査でガンが小さくなっていることが確認され、「リンパの方にも効果が見られる」ことを確認。腫瘍マーカーは5.0⇒3.9に。

 

step
3
EC療法2サイクル目

ガンは4分の1に。

 

step
4
EC療法2サイクル目

ガンは10分の1に。

 

EC療法終了後には10分の1に

EC療法が終わったあと、結果的に私の乳がんは10分の1になっていました。

ECを始める前、あれだけこの治療をやるかやらないか悩んでいたけれど、結果はちゃんとついてきてくれた。

このまま全部消えちゃえばいいのに・・・と思い、それは無理かな、、と落ち込み、、

「でもやっぱりそこを目指す!私は絶対完全奏効してやる!」と思い直すことを繰り返してました。

 

ちなみに、ECが始まるときにガンがある場所にマルをマーキーで書かれていたのですが、EC4サイクルが終わった後にはX印になりました。

「Xの交差しているところにガンがまだいるよ」ってことでした。

この後からタキソール+ハーセプチン療法が始まるわけですが、そっちは週に1回の感覚で投与。

想像しただけでも気が遠くなり、イヤイヤ病を発症しましたが・・・

 

「でもやっぱり私が目指す場所は完全奏効!やるしかない!」と自分を奮い立たせました。

 

最後に

抗がん剤治療については様々な情報があります。

最初に書いたように怖い情報もたくさんあります。

「抗がん剤に殺されるぞ!」と言う人もいれば「最新医療を蹴るなんてそんなに死にたいのか!?」と言う人もいる。

何が本当かなんてわからない。たぶん正解はない気がする。

もしかしたら私だって、抗がん剤で悪化してとっくの昔に死んでたかもしれない。

 

自分の体に合った治療はやってみなきゃわからない。

私はEC療法で乳がんがほとんど消えた。

その後、手術やハーセプチン、放射線などを受けた結果、完全奏効した。

だけど、あくまでもこれは一つの体験談であり、抗がん剤治療を勧めているわけではありません。

 

もし、抗がん剤治療をするかしないか悩んでいるのであれば、これでもかっていうくらい情報を集めて自分の納得できる答えを探し出すしかないと思うのです。

 

周りの意見に流されず、自分の気持ちを大切にしてください。

どんな選択をするにせよ、1年後、5年後、10年後、あなたが心から笑ってることを私は祈っています。

 


 

EC療法の当時の日記をアメブロに残しています。

 

-治療と副作用
-, , ,

Copyright© EC療法で完全消滅した乳がんの記録 , 2019 All Rights Reserved.